スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

囲炉裏の改修

囲炉裏の改修を行っています。
長らくご利用いただいた中で、足を曲げて座ることが苦痛なお客様からのお声をいただいていました。
(木子里の囲炉裏)
囲炉裏(旧)
そこで床の間側の囲炉裏1基を改修し、足を下ろせるようにしようと考案したのが今年の夏です。
2ヶ月ほど経ち、ようやく完成の姿が見えて参りました。
囲炉裏改修01
お年寄りや足の悪い方のために足を下ろせるように、床を掘り下げました。
テーブルは杉で新調しており、重厚感があります。
囲炉裏改修02
底面に床暖房になっております。この後、テーブル部分に耐火性のウレタン塗装を施し完成となります。
座り心地は如何でしょうか?楽しみです。

乞うご期待
スポンサーサイト

囲炉裏の加工

今春に囲炉裏の改修を行いました。
中央の囲炉裏1基の縁(テーブル)のまわりを掘り下げて、足が入るように加工しました。
足の具合の悪い方やあぐらを組めない外国の方への配慮です。
足を入れる底の部分には床暖房を配置。
テーブルも一回り大きく新調しました。それ以来、いつも中央の囲炉裏が大人気です。
大変好評につき、奥(床の間)側の囲炉裏も同様の改修を行う予定です。
是非、ご期待ください。

木炭の販売

今年の新そば会も好評に終わりました。皆様、ありがとうございました。

毎年、青木村の山中の釜で炭焼きを行っています。
木材は楢(なら)で、真冬の山中で4日ほどかけて仕上げます。
木子里にも自家製の炭焼き釜あります。時には孫も手伝って心を込めて焼き上げます。
炭は大事に保存すれば数十年の保存がききます。孫たちに残すことのできる私の財産と思って蓄え続けています。
炭の販売2
このように焼き上げた炭は内部まで完全に炭化しており、燃焼温度や持続時間などホームセンターの木炭とは比較になりません。この木炭で当店の焼き料理を提供しております。
炭の販売
今回、この木炭を藁で括ってインテリア用に加工しました。上の写真の藁に筒んだものです。
こちらを1,600円(税込)にて小売りいたします。
トイレや玄関に置いていただくと、いやな匂いを吸着します。清涼感や癒しの効果をお試し下さい。
基本的に店頭のみでの販売となっています。
詳しくは木子里(0268−49−0908)までお問い合わせ下さい。

炭焼き

炭焼き
今年の炭焼きを青木村の御富の窯にて行いました。
見学者は10名前後いらっしゃいました。
3月6日に火入れをはじめて4日ほど、10日にやっと焼き上がりです。
自家製の炭をストックしていますので、安定してお客様に炭焼きの料理をご提供できます。

4~6月は山菜採りなどのイベントを企画しています。
参加ご希望の方はどしどしご連絡下さい。

ピザ窯の完成

ピザ窯、ついに完成です。
ピザ窯完成

我ながらカッコいいですね。金属製の扉は自作です。
30センチくらいのピザなら4枚同時に焼けます。(しかしトレイの大きさが限度なので実際は2枚)

半日近く薪を焚かないと適温になりません。そのため、ピザ窯に火を入れる日は当面、月2、3回になります。
事前告知しますので、当日、ピザやパン生地をご持参のお客様は、この窯で焼いて差し上げます。

設計時の想定より床が熱くなってしまいます。床面から火までの距離が足りなかったのかもしれません。
床に断熱材を敷くなどの微調整が必要です。
プロフィール

きこり親父

Author:きこり親父
長野県の青木村にて、季節の食材を楽しむ「木子里」を営んでおります。日常の出来事やイベント、食材についてなどの情報をご提供できればと思います。
青木村は豊かな自然と共においしい食べ物に恵まれたところです。
皆様のお越しをおまちしております。
木子里ホームページ http://www.kikori.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。